マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

口座は別? 全部割り勘? 「事実婚カップル」のお財布事情

2017年6月11日 12:30

様々なスタイルがある事実婚カップルのお財布事情
様々なスタイルがある事実婚カップルのお財布事情

 様々な結婚のスタイルが増えている昨今。入籍せずに「事実婚」を続けているというカップルも少なくない。

 多くの事実婚カップルは、入籍していないだけでその他の生活は普通の夫婦と変わらないといわれている。そうした意味で、この記事でも「夫」「妻」と表記するが、お財布事情はどうなっているのだろうか。事実婚生活12年目だという、都内に住む30代の男性・Aさんはこう話す。

「財布は同棲を始めた時から今まで変わらず夫婦で別にしています。妻も私も会社員で、年収は私のほうが少し多いですね。光熱費やネットの回線費用など引き落としになっている費用は全部私が払っています。家賃は月15万円で私の口座からの引き落としですが、毎月妻から5万円ほど出してもらっています」

 もともとAさんが住んでいたマンションで同棲を始めたということで、このようなやり方になったとのこと。

「なんとなく同棲をはじめて、そのままなんとなく事実婚状態になっているので、流れでここまで来てしまったという感じです。入籍していろいろ変更するのも面倒なので、当分はこのままでしょうね」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。