マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「あの人と一緒に仕事をしたい!」と長年重宝される秘訣

2017年7月8日 16:00

「一緒に仕事をしたい」と思う人とは?

「一緒に仕事をしたい」と思う人とは?

 収入を上げるにはとにかく仕事を頑張るしかないわけだが、結局仕事をくれるのは「人間」である。発注主や、取引先から「あの人と一緒に仕事したい!」と思われれば、売り上げは増加し、サラリーマンであろうとも社内での立場が良くなり給料やボーナスが上がるかもしれない。では、「一緒に仕事をしたい」と思われる人物はどんな人なのか。フリーのネットニュース編集者・中川淳一郎氏がこれまで出会った3人の「傑物」を振り返る。

 * * *
 フリーランスで仕事をしていると、本当に多くの人と会うものです。会社勤めであれば、基本的には部署の人とその取引先といったところになり、もしも相性の悪い人と一緒になってしまえば、毎日の出勤が苦痛になることでしょう。しかし、フリーランスの場合は、雇用主から嫌われたらそこで切られるだけだし、嫌いな発注者に対しては「スイマセン、最近バタバタしてまして、今パッツンパッツンなんですよ!」と気のない返事をし、その人からの仕事を回避し、疎遠になることが可能です(収入は減るが……、念のため)。

 しかし、こうしたドライな関係ながらも、非常に重要な仕事相手というものは多いものです。ここでは、私がこれまでに出会った素晴らしき発注主と仕事を受けてくれた人を紹介します。発注主に対しては「あなたのためだったら何でもやります!」と思い、発注相手に対しては「あなたにはこれからも仕事を次々とお願いしたいです!」と思ったものです。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピの成功者2人が語る「長期運用の秘訣」とは
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。