マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

カリスマトレーダー池辺雪子 億の極意

週足でゴールデンクロスのトルコリラ円、いよいよ上昇局面か

2017年9月15日 19:00 マネーポストWEB

移動平均線がいよいよゴールデンクロス

 トルコリラ円相場は、9月1日に1トルコリラ=32.27円まで上昇し、直近高値である6月29日の1トルコリラ=32.09円を上抜きました。このような状況を見て、「高値を上抜いたということは、これからさらに上昇する可能性があるのではないか?」と考え、1トルコリラ=32円台で買いポジションを持たれたトレーダーもいたことでしょう。

 ただ、トルコリラ円相場はその後、1トルコリラ=32円を割り込んで下落しました。売買比率を確認すると約23万枚あった買い残が約18万枚まで減っていたので、1トルコリラ=32円前後で買いポジションを決済された方が多かったのだと想定できます。1トルコリラ=32円台で買いポジションを持った方にとっては想定が外れた形になってしまいました。

 そして、1トルコリラ=32円台で買いポジションを持たれた方の中には、相場が反転した状況を見て「あれ、これはもしかしたら大きく下落するかもしれないからロスカットした方が良いのではないか」と心配している方も多少なくないようです。

 ただ、私としては仮に1トルコリラ=32円台で買いポジションを保有したとしても「わざわざ切る必要は無い」と考えていました。

 というのは、週足の移動平均線がとても綺麗な形になりつつあったからです。そして、実際、9月12日時点で週足の移動平均線はゴールデンクロスになっています。ですから今後、4月に空いた“窓”を埋めずに1トルコリラ=33円、34円の方向に上昇しても不思議ではありませんので、タイミングを見計らって「押し目買いスタンス」をとるのが良い、と考えています。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。