マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

「発泡酒・新ジャンルを飲むヤツは何を考えているのか?」とビール偏愛者

2017年9月30日 16:00

 まぁ、味に対する趣味嗜好が変わっていくことは否定しませんが、前出の通り、ビールメーカーでさえ、若干後ろめたさを持っているわけなんですよ。それは彼らが本物のビールのウマさを知っているから。だからこそ「第三のビール」なんて記事に書くと「『新ジャンル』に直していただけませんでしょうか……」なんて要望を受けたものです。一時期「ガラケー」のことを「フィーチャーフォン」と呼ぶように、と携帯電話会社方面から通達があったりしましたが、要するに「第三」とか「ガラケー」って事実は事実なのに、その語感がもたらす悪いイメージを彼らは懸念していたのでした。

 時々「430円しか使えない場合、新ジャンルを3本買うか、ビールを2本買うか」といった議論がありますが、私は「ビールを2本買う」を間違いなく選ぶと思います。ビールメーカーの皆様におかれましては、これからも自信をもってビールをガンガン売っていただければ、と思います。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。