マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

鰻、ソフトクリーム、煮込み… 東京競馬場でグルメを堪能

2017年11月18日 11:00

競馬場では名物グルメも堪能したい

 年末にかけて重賞レースが続く中央競馬。せっかくなら競馬場に行って楽しむのもいいだろう。そして、競馬場といえばグルメもまた楽しみのひとつだ。そこでマネーポストWEBの記者Aは、競馬ファンたちが唸る名店が多いとの呼び声高い東京競馬場で、“競馬場グルメ”をリサーチした。

 東京競馬場はメインスタンドとなるフジビュースタンドと、サブスタンドのメモリアルスタンドがあり、飲食店がより多く入っているのがフジビュースタンド。そして、その5階にレストランエリアがある。

 フジビュースタンド5階のレストランエリアは、明るく広々とした雰囲気。和食、ステーキ、とんかつ、うなぎなど、様々なグルメを楽しめる。そんななか、記者が選んだのはうなぎの名店「神田川」だ。価格は『鰻特重』が2900円、『鰻重』が1450円と一般的なうなぎ専門店と同じレベル。人気の『キジ焼重』なら1020円とリーズナブルだ。

「神田川」の『鰻定食』2800円。おかずが沢山

 記者が食べたのは『鰻定食』2800円。うなぎの蒲焼のほか、とんかつやエビの天ぷらもついた、うなぎ版・幕の内弁当といった雰囲気で、ボリュームもたっぷりで大満足だった。

 ただ一点、気になるのが、レストラン内には小さめのテレビがひとつ設置してあるだけで、レースをしっかりチェックできないというところ。レースを存分に楽しみながら食事を満喫するということは、少々難しそうだ。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。