マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

ブレイクダンス好き銀行マン ヘッドスピンで人生も好転?

2017年11月22日 17:00

ブレイクダンスで出世できる?(画像はイメージ)

 人間誰しも息抜きは必ず必要。しかし何とかお金をかけずに余暇を楽しく過ごす方法はないものだろうか。40代の男性・Hさん(銀行員)の趣味は「ブレイクダンス」だ。銀行員というお堅い職業とブレイクダンスという趣味は、あまり結びつかないようにも思われるが、Hさんはその趣味を仕事でも大いに活かしているという。

 Hさんがブレイクダンスを始めたのは、大学生の頃のこと。「テレビで見たヘッドスピン(頭を支点にしてクルクルと回る技)をやってみたい」という単純なきっかけでブレイクダンスに興味を持ったHさんは、大学のブレイクダンスサークルに入り、ブレイクダンスを始めた。しかし憧れのヘッドスピンにたどり着くには、かなりの鍛錬を必要としたそうだ。Hさんがいう。

「もともと運動神経には自信があったのですが、体が硬かったので、まずはそれを何とかするのに時間がかかりました。サークルに入りたての頃は、柔軟運動や筋力トレーニング、ストレッチばかりやらされて、心が折れそうになりました。

 ブレイクダンスの練習には、鏡とつるつるした床が必要です。ダンススタジオや体育館などが理想ですが、それにはお金かかるので、深夜に駅のコンコースや高層ビルのエントランス部分などで練習していました。毎日のようにそういった場所で練習しているうちに、1年ほどで何とかヘッドスピンができるようになりました」

 ブレイクダンスサークルの仲間は、音楽好き、オシャレ好きが多かったものの、Hさんはそれらに対する興味はゼロ。それゆえ仲間とは今ひとつ話題が合わず、ヘッドスピンができるようになった後は、サークルから足が遠のいてしまったそうだが、ブレイクダンス自体は社会人になってもずっと続けているという。しかし、そのブレイクダンスがなぜ仕事に役立っているのか?

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
金利7.75%メキシコペソをトルコリラなど他高金利通貨と比較
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。