マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

メルカリ、マイナビ、QBハウス… IPO期待の有力企業の実力

2018年2月21日 7:00

ビットコインの取り扱い高では日本最大級bitFlyer(同社HPより)

 2018年の秋から年内中のIPOが予想される企業としては、メルカリとbitFlyer(ビットフライヤー)が注目される。

 メルカリは、個人間で簡単かつ安全にモノの売買ができるフリーマーケットアプリ「メルカリ」を日米で展開している。テレビCMの大量投下ですでに知名度は高いうえに、「こんなモノまで売られている」とニュースでたびたび取り上げられるなど話題性も十分なので、IPOが現実になれば人気化は必至と考えられる。

 bitFlyerは、いま世間を賑わせているビットコインなど仮想通貨の販売・買い取りおよび仮想通貨の総合プラットフォームの運営を手がけている。ビットコインの取り扱い高では日本最大級の企業で、金融庁の仮想通貨規制がどうなるかという懸念はあるが、IPOとなれば大化けの可能性もありそうだ。

 その他、時期はまだ読めないが2018年中のIPOが有力視される企業としては、「夢の繊維」といわれる人工クモ糸繊維を開発し、数年前からIPOが話題になっていたSpiber(スパイバー)。さらに、クラウド会計ソフトで国内シェア1位の「クラウド会計ソフト『freee』」などを提供しているfreee(フリー)が注目される。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピの成功者2人が語る「長期運用の秘訣」とは
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。