マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

マネー

保険を見直すべき50代 医療保険とがん保険の賢い選び方

2018年3月26日 15:00 女性セブン

 医療保険とともに見直し対象となるのが、がん保険だ。

 これまでがん保険といえば、治療だけでなく収入補填やかつら購入費などに幅広く使える「診断一時金」がついたタイプがいいといわれてきた。だが最近は、初回に限らずその後も数年にわたり治療負担をカバーする商品が増え、人気を集めているという。ファイナンシャルプランナー・竹下さくらさんが語る。

「治療が長引くと収入が減るため、再発した時も毎年給付金があると心強いですよね。その場合、再発しても支払い要件が厳しくて下りないタイプより、一度がんと診断されたら再発の有無にかかわらず支払いが続くタイプを選ぶ手もあります」

 診断後も治療時に給付金が下りるタイプのほか、QOL(生活の質)を維持するための特約や緩和ケアを保障する特約、差額ベッド代もカバーする商品も登場している。自分ががんになったら何が必要かを考えて選ぶようにしたい。

※女性セブン2018年3月29日・4月5日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。