マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

アラフォー独身女性が呆れる「バブル世代彼氏」の安いプライド

2018年4月22日 17:00

バブル世代の「金銭感覚」にズレ?(イメージ)

 バブル世代がアラフィフを迎えている。定年も視野に入ってくる頃、それなりに健康には気を遣うが、気が若いのもこの世代の特徴だ。そんなバブル世代の言動に嘆息する下の世代も少なくない。

 四年制大学を卒業し、大企業でバリバリキャリアを積んできたアラフォー独身女性の美恵さん(仮名・42歳)のカレは、10歳年上の大手マスコミ社員(バツイチ)。まさにバブル世代だ。交際を始めたのは10年ほど前で、今や珍しくない年の差カップルだが、美恵さんは「自分が20代、30代のときと、40代のときではワケが違う」と言う。

「例えば20代後半の女と40代の男って、“全然アリ”なんですよね。男は仕事でいちばんいい時で、体力的にもまだまだ遊べるし、魅力的。でも、今度はこちらが40代になった時、相手は50歳超え。会社人生のカウントダウンが始まり、最近 “退職したらどうして生きていこう…”みたいな暗いつぶやきがこわい」(美恵さん、以下「」内同)

 美恵さんはカレの“周囲の見えなさ”をボヤく。

「老後の収入が気になるんだったら、まず、今あるお金を使わなければいいのに、車とか時計なんかにはお金をかけずにいられないようです。家具も『ル・コルビジェ』のソファセットとか、とにかく高級ブランドが大好き。さらに、キャバクラばっかり行っているから、常にお金がない。そういうお金の使い方をみると、“バブル世代だなあ”って思います。皆が皆ではないでしょうけれど、中途半端にマスコミで役職とか持っていると、年収もそこそこあるだろうし、生活は変えられないんでしょうね」

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

目先の予想をしないFX コツコツ稼いで総利益100万円以上になることも
高金利通貨の新たな主役「カナダドル」に注目する理由
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。