住まい・不動産

小田急線乗降客数2位の「町田」 ライバルは猛追する海老名?

商業施設が立ち並ぶ町田駅前

 住んでみたい街の理想と現実には、得てして大きな差があるものだ。憧れのあの街は果たして本当に素敵な街なのか? まったくノーマークだけど、実は住みやすい街は? 今回は、小田急線とJR横浜線が交差する交通の要衝「町田」について、ライターの金子則男氏が解説する。

 * * *
 小田急線と言えば、首都圏でも特に人気が高い路線ですが、そんな小田急線の乗降客数ランキングで新宿に次いで2位に入るのが町田です。距離にして新宿から30km強。時間にして新宿から30分強の町田は、都心のベッドタウンという顔を持つ一方、周辺の駅から人を集める一大ターミナル駅。初めて降り立った人なら、「町田はこんなに栄えていたのか」と驚くことでしょう。

 鉄道路線は小田急線とJR横浜線の2線です。とはいえ、両者の乗り換えは微妙に離れており、乗り換えるのはやや面倒で、乗換通路も常に混んでいます。ただ、良いこともあります。小田急線も横浜線も路線の途中駅ですが、町田駅で乗客が大幅に入れ替わるので、運が良ければそこから座って通勤・通学することも可能です。

 道路状況は、駅のすぐ近くに首都圏の大動脈・国道16号線が通っており、移動は基本的に16号頼みです。ただし交通量は非常に多く、スイスイ走ることは期待できません。都心部に向かうには、東名高速の横浜町田ICを目指すことになりますが、とりわけ週末はウンザリするほど混みます。また、駅周辺は道が狭いにも関わらず、路線バスほか交通量が多く、これまたストレスが溜まります。

 駅周辺には小田急百貨店、マルイ、ルミネなど商業施設がいくつもあり、あらゆる買い物は町田で事足ります。駅東側には広範囲にわたって商店街、歓楽街が広がっていて、常に多くの人で賑わっており、活気があります。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。