マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

考え方はダイエットと同じ 日々のやりくり費節約を長続きさせるコツ

2018年5月8日 15:00

日々のやりくり費の節約を長続きさせるコツは?

 お金持ちへの第一歩は「お金を貯めること」であるのはいうまでもない。では、どうすれば無理なく貯めることができるのか。ファイナンシャル・プランナーの藤川太氏(家計の見直し相談センター・代表)は、「収入の1割は最初からなかったものとして家計をやりくりすれば、お金が貯まる仕組みが構築されていく」という。その具体的方法について、藤川氏が解説する。

 * * *
 収入から1割を貯蓄に回し、その分を減らしたなかで生活することは、習慣化さえできれば苦もなくできるようになります。しかし、実際にはそこに至るまでの意識改革ができない人が少なくありません。

 家計の支出は大きく「固定費」と「やりくり費」に分かれます。前者は住居費(住宅ローン、家賃)や保険料、水道光熱費、通信費など毎月銀行口座などから決まって引き落とされるもので、後者は食費や被服費、趣味・娯楽費、小遣いといった主に財布から日常支払う支出を指します。

 節約というと、まず食費を削ったり洋服を買わないようにしたりするとか、小遣いを減らすとか、やりくり費のカットが真っ先に思いつくかもしれませんが、それを続けると日常生活に閉塞感が増して、「つらい、苦しい」といった気持ちも膨らんでしまう。そんな心の痛みを伴うよりも効果的なのはやはり「固定費」の削減であり、まずそこから手をつけるべきでしょう。

 そもそも身の丈に合っている家に住んでいるのか、生命保険を見直す余地はないのか、などと検討してみる。そして今や固定費のなかでも負担が増えている携帯電話などの通信費をどうするか。料金プランの見直しや格安SIMへの変更なども考えてみる。手続きが面倒でついつい後回しになりがちですが、固定費の削減は一度実行すると効果が大きく、しかもその効果がずっと続くので非常に有効です。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

500ポイント以下の少額で株を買える「Tポイント投資」を徹底解説
月20万円稼ぎ続ける自動売買系FXに新展開 メキシコペソに妙味あり
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。