マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

中川淳一郎のビールと仕事がある幸せ

語学力だけじゃない 10代を海外で過ごすこれだけのメリット

2018年6月9日 16:00 マネーポストWEB

10代を海外で過ごすことで得たものは?(アメリカ・シカゴ)

 皇太子ご一家の長女・愛子さまが今年の夏、イギリスの名門高校へ短期留学をすることになった。思春期における海外体験を「実に得難い素晴らしい経験だった」と述べるのはネットニュース編集者の中川淳一郎氏だ。同氏は親の仕事の関係で14歳から18歳までの4年9か月(1987年10月~1992年7月)をアメリカの片田舎に住んだ過去がある。中川氏が当時の体験を振り返る。

 * * *
 将来的に日本に戻るという選択肢を取るかどうかはさておき、思春期の時代に海外生活をするのはいいことだと思います。ただし、日本人学校に行くのではなく、現地の学校に行った方がいいと思います。

 私の場合は日本に戻るという選択をしたのですが、帰国後にデメリットと感じられたものは正直それほどありません。まぁ、大きいのは、海外にいた期間に日本で流行っていた「ダンス甲子園」とか「101回目のプロポーズ」とか「尾崎豊」を知らなかったりするなど、流行りものに対する実感が一切なかったことぐらいですかね。あと、いわゆる「バブル景気」というものも知りません。

 勉強の面では日本史とか古文の知識については、間違いなく日本で過ごした人と比べて劣るでしょう。ただ、社会人になってしまえば日本史の知識も古文の知識も別にあろうがなかろうが、あまり関係なくなってきます。

 むしろ日本にい続けた人が経験しないであろうことを体感として知っていることの方が、長い人生を考えるとメリットが大きいのではないでしょうか。ザッと挙げるとこんな感じです。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。