マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

新天皇即位のアノマリー他、日経225上昇を示唆する4つの材料

2018年6月20日 20:00

 4つ目は、個別企業の動きになりますが、武田薬品のシャイアー社買収に注目したい。シャイアー社はアイルランドの製薬大手で買収金額は6.8兆円とのこと。武田薬品は買収のために大量の円を外貨に交換する必要があるので、円売り、つまり円安要因になることが考えられます。

 円安になれば日経平均株価にポジティブに働くので、こちらも日経平均株価の上昇材料として考えることが可能でしょう。

 以上、干支、新天皇の即位、アメリカ中間選挙、武田薬品の買収と、これら4つの材料が日経平均株価の上昇材料となり得る可能性を私は考えています。

 ただし、最終的にトレーダーが頼るべきはテクニカルツールだと私は考えています。そこで、テクニカル分析の活用方法に関するヒントも共有させていただきます。

予測されていた2万2045円

 テクニカル分析として紹介させていただくのは、フィボナッチ・リトレースメント(以下フィボナッチ)です。

 中には、「本当にテクニカルツール通りに相場は動くの?」と半信半疑の方もいるかもしれません。そうした方のために、「フィボナッチを活用することで利益に繋がる」という実例を紹介させていただきます。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。