マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

マネー

親の介護費用 家族単位で使える「介護サービス費」でカバーしたい

2019年1月8日 7:00

Q:リフォーム資金に余裕がありません
A:こんなに使える「バリアフリー補助金」

 介護を目的としたリフォームの場合、公的補助が目白押しだ。夫婦のどちらかが「要介護認定」を受けた時は、玄関や廊下、トイレなどへの手すり取りつけ工事費用が最高18万円まで支給される。

「多くの自治体には独自のバリアフリー化工事への補助金制度があります。例えば千葉市では、65歳以上で住民税非課税世帯の要介護認定者が住む住宅ならば、工事代のうち最高約70万円が支払われます」(北村氏)

 東京都は23区すべてでバリアフリー化工事費用を一部補助する制度がある。

 自治体の補助が不明の場合は、介護保険の認定を受けた際にケアマネージャーに相談すればいろいろと教えてくれるはずだ。

※週刊ポスト2019年1月1・4日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。