マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

マネー

父が死に母が一人暮らしに 子供の扶養親族にすれば負担軽減も

2019年1月24日 7:00

 もっとも、母親が長期入院や介護施設などに入所している場合、子供の扶養家族にすると逆に負担が増えるケースもあるから注意が必要だ。

 一人暮らしの母親が年金生活なら、住民税非課税世帯として「高額療養費」や「高額介護費」の限度額が低く抑えられ、入院費などの自己負担は少なくて済む。だが、扶養家族になれば、子供の収入で限度額が決められるため、入院費などの負担がハネ上がることがある。

「扶養家族」にするかどうかは家族会議でメリットとデメリットをよく見極めて判断した方がいい。

※週刊ポスト2019年1月18・25日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。