マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「いちごスプーン」は本当に消えたのか? 新たな用途で活用も

2019年2月21日 7:00

「いちごスプーン」は今、どうなっているのか?

「いちごスプーン」は今、どうなっているのか?

 昭和、平成の中頃まではどこの家にもあった“いちごスプーン”。それが「もう売っていないらしいよ」という噂を聞いて、台所用品の問屋街、東京・浅草橋のかっぱ橋道具街へ行ってみれば、案の定…。ところが、意外な使い道で復活を遂げていると聞いてまたビックリ! 体当たり取材で知られる「女性セブン」の名物還暦ライター“オバ記者”こと野原広子さんがリポートする。

 * * *
「いちごスプーンって、絶滅の危機らしいよ」

 私が郷里の茨城から持ち帰ったばかりのいちごをものすごい勢いで食べながら、友人・Yちゃん(49才)が言う。

「あんなもの、なくなってもいいんじゃない?」と私。

 正直、私が子供の頃、いちごはゴリゴリした果物で、ちっとも美味しいと思わなかった。それは「ダナー種」という品種で、小粒で固く、酸味・えぐみが強かったことをよく覚えている。だから、いちごには、底が平らないちごスプーンがつきもので、底でいちごをつぶして、牛乳や練乳をかけて、酸味・えぐみをやわらげないと美味しくなかったのよ。

 調べてみたら、その当時、いちごスプーンの主要生産地の新潟県燕市では、年間30万本も作っていたんだって。

 そんな私が、あるいちごを食べて「美味しいっ!」と思わず叫んだのは、忘れもしない15年ほど前。茨城でいちごの水耕栽培をしているNさんが「新しい品種だよ。何もつけずに食べてみて」と渡してくれたいちごを口に入れたときのことだ。「これは1996年に栃木県の農業試験場で交配してできた品種で、甘くてジューシー、やわらかいのが特徴なの」とNさんが言うとおり、それまでのイメージを覆す食感だった。それが「とちおとめ」だった。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

トルコリラ2019年の見通しをトルコ人アナリストが徹底予想
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?
楽天ポイントやdポイントを無駄にしていませんか? ポイントを投資に有効活用
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。