マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「いちごスプーン」は本当に消えたのか? 新たな用途で活用も

2019年2月21日 7:00

 思えば、いちごスプーンの需要が減ったのは、その頃からだったんだと思う。やわらかくて甘く、そのまま食べて充分美味しい新種の登場が、いちごスプーンを不要にしたんだと思う。

 それからさらに20年。いちごスプーンは本当に消え失せてしまったのか。寒さが薄らいだある日、かっぱ橋道具街まで真相を確かめに行ってきた──。

 狙いをつけて、スプーンやフォークを置いてある店を5軒、6軒と訪ねても、いやはや、ものの見事に空振り。老舗店舗では年配の店主が「前は置いていたんだけどねぇ…」と首を振るし、輸入品を扱うハイカラな感じの店に至っては、30代前半の女性店員が「そういうのは扱っていませんし、私自身、使ったことがありません」ときた。

 ようやく見つけたのは、かっぱ橋道具街の入り口の大型店、ニイミ洋食器店。スプーン売り場の端っこに、あの形が立っていたのよ。しかも値段は税込みで135円。

「先割れもあるよ」

 そう言ってもう1本持ってきてくれたのは、同店営業部の塚田伸介さん。

「うちも前はほとんど売れなかったよ」と言いつつ、意外なことを教えてくれた。

「2年くらい前からかな。介護施設の職員さんが『煮物とかをつぶして食べるのにちょうどいい』って買ってって、その頃からまた売れ出したの。あと離乳食を作るのにいいって話も聞いたなぁ。お年寄りも赤ちゃんも、食べる直前にスプーンでつぶした方が風味が残って、食欲が増すんだって」

 ちなみに介護食用には、突き刺すこともできる先割れを、離乳食用には先の丸い方を買っていくのだそう。

 ふむ。底をつきそうになったところから、もうひと勝負ね。しかも、介護というジャンルで新たな存在感を示していたとは──なんだか、ホッとしたような嬉しいような気持ちになった。

 いちごスプーンって、中高年の星。縁起物かも♪

※女性セブン2019年2月28日号

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

相場を予測しないFXで資産1000万円を達成した元公務員
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
30代FX投資家 「リスク」重視の運用で1000万円を突破

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。