マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

中国投資家も驚いた“予想外の景気回復”は本物か

2019年4月3日 7:00

 予想外の好転だが、春節の影響があるかもしれない。政府の発表する今年の春節休日は2月4日から10日までであった。一部の中小企業などは19日の元宵節まで休むところがあるが、そこまで含めても、すべてが2月の中に納まる。その間、製造業はほぼすべてが生産を停止する。その期間が終われば、生産が活発になるのでその影響が出たといった見方である。

 ただし、そもそも、この統計は季節調整済みである。今年は足元の景気が悪いので、早い時期から生産をセーブしていた可能性があり、それが春節明けに一度に正常に戻ったということはあるかもしれないが、それにしても、それですべてが説明できるほど大きなものではないだろう。

 やはり、ここは素直に今年の年初から矢継ぎ早に政策が打ち出されており、その効果により、企業家心理が改善したからだとみるべきであろう。

 預金準備率の引き下げ、家電などの消費促進策の発動、科創板設立に向けた動きの加速、全人代を通じての減税政策、積極財政政策、金融緩和政策など様々な政策が発表されているが、国家統計局はこの中で、減税政策、政府による各手続き費用の軽減策などが段階的に実施されたことで、需給が引き締まったとしている。

 日本では中国経済に対する減速懸念が強いが、過度の悲観は投資機会の損失に繋がり兼ねない。少なくとも、中国本土の投資家、企業家は、株式市場、景気に対して強気であるという点には留意しておいた方が良いだろう。

文■田代尚機(たしろ・なおき):1958年生まれ。大和総研で北京駐在アナリストとして活躍後、内藤証券中国部長に。現在は中国株ビジネスのコンサルティングなどを行うTS・チャイナ・リサーチ代表。メルマガ「田代尚機のマスコミが伝えない中国経済、中国株」(https://foomii.com/00126/)、ブログ「中国株なら俺に聞け!!」(http://www.trade-trade.jp/blog/tashiro/)も展開中。

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

500ポイント以下の少額で株を買える「Tポイント投資」を徹底解説
月20万円稼ぎ続ける自動売買系FXに新展開 メキシコペソに妙味あり
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。