マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

王将・日高屋との差別化は? 中華チェーン「れんげ食堂」の魅力

2019年5月28日 15:00

れんげ食堂の「ホイコール定食」

れんげ食堂の「ホイコール定食」

 中華料理チェーンと言えば、「餃子の王将」、「日高屋」、「幸楽苑」といったあたりが馴染み深いかもしれないが、ここ最近、関東圏で店舗数を増やしているのが、「れんげ食堂 Toshu」(以下、れんげ食堂)だ。

 れんげ食堂は、オリジン弁当を手がけるオリジン東秀が運営する、中華料理チェーン。2017年3月、世田谷区南烏山に第1号店がオープンし、現在50店舗にまで拡大した。外食チェーンに詳しいフリーライターの小浦大生氏はこう話す。

「れんげ食堂は、定食のみのチェーンということではなく、ちょっとした居酒屋感覚でも利用できる。近い業態となるのは餃子の王将や日高屋などでしょう。店内はとても明るく、清潔感があるのが大きな特徴で、女性客やファミリー層も意識した店作りになっています。以前、『オリジンダイニング』という定食専門店だった店舗が、『れんげ食堂 Toshu』にリニューアルされているケースも多いです」

 オリジンダイニングの頃は和食の定食メニューも多かったが、れんげ食堂では、餃子、チャーハン、ラーメン、レバニラ炒めなど、中華がメインとなった。

 価格はというと、たとえば餃子なら5個入りで180円(税別)。餃子の王将であれば、餃子は6個入りで240円(税別、関東地区、店舗によって価格が異なる場合あり)、日高屋の餃子は6個で230円(税込)となっている。1個あたりの税込価格で比較すると、れんげ食堂は約38円、王将が約43円、日高屋が約38円となっている。

「れんげ食堂の価格は、日高屋と同じくらいの印象です。定食も同程度です。ただ、餃子については、5個入りで売られる分、商品単価が安くなるので、ちょっとだけお得感はあります。たとえば、餃子5個とライス、スープ、漬物がセットになった『餃子定食』は360円(税別)とかなり安い。こういう安価なメニューがある点で、他チェーンとの差別化がはかられているとも言えます」(小浦氏)

味はオリジン弁当に似ている?

 れんげ食堂によく通っているという30代の男性会社員Aさんは、その味についてこう話す。

「私がよく注文するのは『ホイコール定食』(税別720円)なんですが、この味がオリジン弁当の回鍋肉とほぼ同じ。以前からオリジンの回鍋肉をよく食べていたので、なんとも安心する味で思わず注文してしまいます。中華料理というと、かなり脂っこいイメージもありますが、れんげ食堂はどちらかというと優しめな味に感じるメニューも多い。個人的には、そこがうれしいポイントです」

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

月20万円稼ぎ続ける自動売買系FXに新展開 メキシコペソに妙味あり
トルコリラ2019年の見通しをトルコ人アナリストが徹底予想
月4000円の金利収入も メキシコペソ円のスワップが高いFX会社は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2019 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。