マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

閉店・出店計画発表のバーガーキングに「行く理由・行かない理由」

2019年6月2日 15:00

大きなバンズが人気のバーガーキング
大きなバンズが人気のバーガーキング

 ハンバーガーチェーン「バーガーキング」は5月20日、日本国内全99店中22店を閉店し、新たに日本国内で2019年末までに20店を新規出店する計画を明らかにした。

 同社の人気商品は、肉厚のビーフパティを直火で焼き、トマトやレタス、オニオンなどをトッピングした「ワッパーバーガー」。日本では、西武商事、JT、ロッテなどの企業が運営を担ってきた時期もあるが、現在は投資ファンドが設立した運営会社がフランチャイズ展開を行っている。運営が変わっても、コアなファンから不動の人気を誇るバーガーキングの魅力はどこにあるのか。

他のチェーンと比べて客層が“大人”な印象

 30代の女性会社員・Aさんは、自宅最寄駅にバーガーキングがある。月に3、4回ほどの利用頻度で、仕事帰りに立ち寄ることが多い。

「自炊する元気のない日にふらっと寄ることが多いです。お肉がジューシーで香ばしいし、ポテトもホクホク。チーズフライや、オニオンフライ、チーズバイツなど、他のチェーンにはないサイドメニューもいいですね。料金が少し高めに設定されているためか、他のチェーンと比べて“大人”が多い印象があり、入りやすいです」

 学生時代にアメリカに留学していた経験のある30代の男性会社員・Bさんは、名物の「ワッパーバーガー」のファンだ。

「『ワッパーバーガー』は、アメリカでは、マクドナルドのビッグマックよりも有名といっていいほど。日本のバーガーキングの方が味わい深くて美味しい気がするのですが、あのアメリカならではのジャンクな味も、時々無性に食べたくなります」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。