マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

相続対策 親に協力してもらうための促し方をポイント解説

2016年5月23日 16:00

相続対策は親の希望を聞くことが大切

相続対策は親の希望を聞くことが大切

節税対策は、親が元気なうちにしたい。だが、財産はあくまで親のもの。親が賛成してくれなければ実現できない。そこで、相続対策に協力してもらうための促し方のポイントを見てみよう。

一つは、自分の意見を押しつけず、親に今後の希望を聞くこと。旅行に行きたい、施設に入りたいなど、今後の生活をどうしたいか親の希望を聞くことが大切。

「自然と、予算はどう準備するのか相談する流れになり、財産の確認につながりやすくなります」(行政書士・竹内豊さん・以下「」内同)

そして、間違っても、上から目線で相続の指図はしないことが重要だ。上から目線で、「この分は生前贈与、保険はこれに入って」などと偉そうに指図するのは絶対にNG。「おれの金をどう使おうが勝手だろう」と言い返されるのがオチ。

さらに、焦りは禁物、無理強いはご法度だ。「早く相続対策してよ。遺言書は書いてあるんでしょうね」などと急かすと、早く死んでほしいのかと親は勘違いしがち。「そんなに早く死なせたいのか」などとけんかになるケースも。

親にとって相続は自分の死を意味し、あからさまに対策を急かされるのはいい気がしないもの。

「相続対策は親の意思次第。親が不安に思うことや心配していることを解消していく過程で、少しずつ話題に出していきましょう。気長に待つ心構えが大切です」

普段の会話に相続の話を織り交ぜることも心がけたい。

「お父さん、お母さん、大切なお話があります。あなたたちの財産のことです」などと話を切り出すと、親は身構えてしまい、対応も頑なになりがち。改まった態度で相続の話を切り出すと、親も身構えてしまう。

「相続でもめている有名人の話などを、世間話として持ちだすのがコツ。相続は大変らしいね、もめるのは嫌だね、と繰り返し意識づけすると、徐々に親も関心を持つようになります」

さらには客観的な姿勢を徹底し、感情的にならないべきである。というのも、いくら相続対策が必要でも、親にその意思がなければ動いてもらえないから。

「感情的になると、聞く耳を持ってくれません。『幸せな相続をするには、元気なうちに準備するのがいいらしいよ』など、客観的に必要性を訴えましょう」

話し合いの場で、感情的になるのは禁物。「元気なうちに準備しておかないと、あとで困るのは私なんだからね」と、自分だけの都合を感情的に訴えても逆効果。

※女性セブン2016年6月2日号

「マネーポストFX」の注目記事

半年の最大損失が約6万円なのに、取引全自動で稼ぎは50万円以上のFX
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けたトレーダー
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
相場観ゼロでもFXで1000万円稼ぐ方法とは
  • 約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ
  • 2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。