マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

日本人だと得をする? 海外で知った誇るべき“日本人ブランド”

2019年10月4日 16:00 マネーポストWEB

「お金」より「心」を大切にする気質

 最後はアメリカ。40代女性の医療従事者・Gさんが、医療系の国際学会に出席するためアメリカに行ったときのことだ。ある日本人気質が絶賛されていたと話す。

「ディスカッションの後で医師たちが雑談をしている時、日本人医師は精神論の話をすることもしばしば。アメリカでは、医者になった理由を『お金のため』と堂々と言う人が多いのですが、ある日本人医師が『確かに無給ではできないが、言葉には“言霊”がある。お金目的ということが第一にくると、医師として大切なことが置き去りになるので、僕らは絶対そうとは言わない。あくまでも誇りや信念のもとでやっている』と語ると、拍手が巻き起こりました」

 Gさんは、アメリカと日本の労働観や保険制度の違いも背景にあるのでは、と推測する。

「日本人医師は、患者の所得を気にしない。道端に倒れた人を何の躊躇もなく助ける傾向がある。一方で『お金を払えない』と言われたら、患者を診ないのがアメリカ人医師のイメージです。保険制度の違いもありますが、仕事とは何かという捉え方も異なるように思います。

 仕事に求めるのが『価値』か、『対価』か。極端に言い換えれば、人のために奉仕できるか、人のために犠牲になるかという捉え方の違いでしょうか。こうした日本人の職人気質的な労働観は、海外では珍しいのかもしれません。昨今、こうした価値観は問題視されることもありますが、私は誇るべき日本人の気質だと思っています」(Gさん)

 もちろん、日本人にいいイメージを持っている人たちばかりではないだろう。上述したような“日本人らしさ”が海外で賞賛されることもあるが、一方で几帳面すぎて融通の効きにく国民性がデメリットとして捉えられることもあるだろう。しかし、先人たちが作り上げてきた“誇るべき日本人ブランド”の中には、これからも大切にしなければならない部分が少なくないのではないだろうか。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。