マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

「レジ袋不要なら2円引き」と「レジ袋代2円」、効果に違いが出るワケ

2019年10月21日 16:00

「レジ袋有料化」の流れは各地で進んでいる(イメージ)

 地球環境に優しいエコな生活をしようと「レジ袋有料化」の流れが各地で進んでいる。いまやスーパーにエコバッグを持参する人が増え、当たり前の光景となりつつある。しかし、その普及に際し“不思議なこと”が起こっているという。

 金融に関する著作も多い作家の橘玲氏はいう。

「近くのスーパーでは、会計の時に『レジ袋は不要です』というと、代金から2円引きにしてくれました。エコバッグ普及のキャンペーンでしたが、見ていると、大半の人は当然のようにレジ袋をもらっていました。わずか2円を節約するために特別なことをしようなどとは思わないのです。

 ところがそれから少し経って、同じスーパーに行ってみると、レジに並んでいるほぼ全員がエコバッグを持っていて驚きました。2円引きのキャンペーンがようやく功を奏したのかというと、そうではありません。スーパーのレジ袋の代金は2円のままでしたが、買い物代金から2円引くのではなく、レジ袋が必要な人は2円で袋を買うようにしたのです。レジで袋をもらえなくて戸惑っている人に『1枚2円になりますけどよろしいですか』と聞くと、ほとんどの人が『それならいいです』と答え、品物を自分のバッグに詰め込んでいました」(橘氏・以下同)

 だがよく考えると、この行動は経済合理性からは説明できない。橘氏が続ける。

「当たり前の話ですが、レジ袋代を2円引いてもらうのも、2円を追加で払うのは同じことです。ところが同じ2円なのに、『2円得する』ことにはなんの関心もなく、『2円損する』と気づいた途端、行動が変わってしまいます。

 このような不思議なことが起こるのは、人が『得』よりも『損』に敏感に反応するように進化の過程で『設計』されているからです。レジ袋代を引いてもらって得することはどうでもよくても、目の前でレジ袋代を払うという損失は回避したいという、いわば“認知のゆがみ”です」

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

週に1回設定を見直すだけの「シューイチFX」で年利40%を本気で目指す
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。