マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

早期発行は否定も… 「デジタル人民元」はいつ発行されるのか

2019年11月8日 7:00

 しかし、中国人民銀行の易綱総裁は9月24日の記者会見で、「デジタル人民元の発行に向けたスケジュール表はない。研究、試験、評価、リスク管理などがまだ必要だ」と語り、市場に流れる早期発行の観測を否定した。

 そのうえで、易総裁は、2014年から中国人民銀行の専門チームがデジタル通貨を研究していたことを認めて、前向きな成果が出ていると明かした。発行の狙いについては、現金の一部を代替することが目標だと指摘した。

「早期発行は否定したとはいえ、中国人民銀行の総裁が記者会見の席で正式に『デジタル人民元』について具体的に言及したのは初めてのこと。研究が確実に進んでいる現状がうかがえる。特に、中国政府の締め付けに抵抗しようとデモの嵐が吹き荒れる香港へ世界の目が集まっている現在、デジタル人民元の発行は香港から世界の目をそらすインパクトを持つ。そんな思惑から、意外に早い時期にデジタル人民元が発行される可能性はあるだろう」(前出・ITジャーナリスト)

不動産売却の完全マニュアル

【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2019年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピの成功者2人が語る「長期運用の秘訣」とは
クレカのポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」とは
FXで月22万円稼ぐ個人投資家の取引方法とは

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。