マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

人並み以上の年収でもお金を理由に結婚を諦める40歳男性

2019年11月21日 16:00

年収500万円でも「結婚は無理」という理由は?
年収500万円でも「結婚は無理」という理由は?

 今年9月に国税庁が発表した民間給与実態統計調査によると、1年を通じて勤務した給与所得者の年間の平均給与は441万円。年収500万円なら平均を1割以上も上回る“勝ち組”と言えるかもしれない。しかし都内に住む40歳の男性・Sさんは、周囲から「結婚しないのか?」と話を振られる度に、「自分の年収では無理」と返事している。人並み以上の収入がありながら、なぜ無理なのか?

 Sさんは都内の私大を卒業後、2度の転職を経て、30代前半に超大手企業の系列会社に就職。年収は賞与込みで500万円だ。直近の転職で年収は少し下がったが、親会社の安定度はピカイチの超優良企業。それでも彼が結婚に二の足を踏むのは、「お金」が理由だという。

「年収500万円が平均以上といっても、月々の手取りは20万円台半ばです。そこからまず家賃の8万円と、光熱費や携帯代などといった固定費で約3万円が飛び、食事はほぼ外食なので、昼食に700~800円、夕食時にはビールも1~2杯飲むので2000円程度かかります。後はタバコを2日で1箱、プロ野球を月に2回見に行くと、給料はキレイさっぱり無くなります」(Sさん。以下「」内同)

 手取りが20万円台半ばなら、家賃8万円は“払えそう”な範囲内だろう。女性がいるお店に行くことはなく、ギャンブルも一切しない。車も持っていない。昼食はさておき、夕食時にかかるお金やタバコなど削れる部分があるのはSさんも理解しているが、「そこまでしたくない」というのが彼の意見だ。

「私は大学生の頃深夜バイトをしていて、一晩で大体1万円、月によっては20万円ぐらい稼いでいました。その後大学を出て、色々なスキルを身につけてキャリアアップもしているはずなのに、それでも学生時代のバイトから稼ぎが数万円しか増えていないと思ったら、何だかバカらしくて……。今さらラーメンにチャーシューを乗せるかどうか悩んだり、ビールを発泡酒に変えたり、タバコを減らしたりするぐらいなら、独身のまま今ぐらいの生活を送る方がまだマシです」

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。