マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

自身の不倫が原因で離婚した50代女性 養育費請求しづらいジレンマ

2020年2月10日 15:00

何かにつけて不倫を理由にされ…

何かにつけて不倫を理由にされ…

 離婚をした場合、親権を持つのは圧倒的に女性が多い。しかし、養育費を受け取っている母子家庭は、わずか24.3%(厚生労働省『平成28年度全国ひとり親世帯等調査』より)という現実がある。

 貧困に苦しむひとり親家庭の実態はどうなっているのか。東京都で音楽教室を開いているA子さん(53才。25才の息子とふたり暮らし)は、養育費で苦労を経験してきた過去を明かす。

 * * *
 息子が小学生の時、私の不倫が原因で離婚することに。自分の両親から300万円を借り、主人に慰謝料として払い、離婚しました。そんな理由ではありましたけど、男手ひとつでの子育ては……ということで、養育は私に。その際、月3万円を養育費としていただく約束をしました。それは私ではなく息子がいただくお金です。

 ですが、その後は何かにつけて“お前の不倫が理由だから”と言って養育費を振り込んではもらえませんでした。こちらとしても引け目があるため請求しづらく、結局自宅で音楽教室をしながら子育てしてきました。

 幸い、生徒さんも定着してなんとかやってきましたが、息子の将来のために使えるような蓄えは一切ありません。元主人は別のお相手と新しい家庭を築いているそう。

 私が支払った慰謝料と、息子に出し渋っている養育費もその幸せの足しになっているかと思うとモヤモヤして。今後は、養育費が曖昧なものではなくなるように、と望んでいます。

※女性セブン2020年2月13日号

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

初心者向けFXや株、決済の記事まとめ

FXトラリピ最強トレーダーの2020年一押し通貨ペアとは
FX自動売買ツールを徹底比較 初心者に優しい自動売買は?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。