マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

間違えると感染予防効果なし? 「正しいマスク」7つの知識

2020年2月20日 15:00

正しいマスクの知識を知っておこう
正しいマスクの知識を知っておこう

 新型コロナウイルスを極度に恐れた人々は、憑かれたようにマスクを買い漁っている。だが、マスク着用者の実に7割が「つけ方が間違っていて、感染予防効果がない」のだという。本当に有効なつけ方とは――? 呼吸器内科医で『池袋大谷クリニック』院長の大谷義夫さんに聞いた。

【Q1】中国人が血眼になった「N95」とは?

 中国・武漢市で交通網が遮断され始めた1月下旬、「普通のマスクはダメ。N95でないと防げない」という噂がSNSで出回った。N95のマスクは「0.3マイクロメートル(スギ花粉の100分の1)の粒子を95%除去できるとされ、医療従事者が使用する」(大谷さん)という。新型コロナウイルス粒子の大きさは0.1マイクロメートルで、フィルターの穴を通過するため、飛沫は充分に防げるものの、感染を100%防げるわけではないという。

【Q2】ドラッグストアなどにある「サージカルマスク」は効く?

「サージカル(SURGICAL=「外科の」の意味)マスク」は唾液や飛沫などの飛散防止を目的としており、ウイルスの遮断が主目的ではないとされる。が、正しく使用すれば、新型コロナウイルス感染の予防効果は期待できる。

【Q3】マスクはそもそも何のためにつける?

「自分のせきやくしゃみの飛沫を遮り、他人に感染させないのが第一。周囲からのウイルスをブロックするのが第二。のどの乾燥を防ぎ、汚れた手で顔を直接触らせず、接触感染防止にもつながります」(大谷さん)

【Q4】つけ方によっては全く効果がない?

頬や顎の下などに隙間ができないマスクを選ぶ
頬や顎の下などに隙間ができないマスクを選ぶ

 鼻をマスクの外に出す「鼻マスク」、口を出す「顎マスク」は予防の意味がない。鼻の脇、頬や顎の下などに隙間ができやすいので、自分の顔のサイズにフィットしたマスクをつけること。ウイルスはマスクの外側に付着するので、着用後は惜しまず捨てること。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。