マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

63歳女性記者 和牛商品券提案の議員に「商品券で家賃払えるかッ!」

2020年4月7日 15:00 女性セブン

「不要不急の外出は控えて」という都知事からの要請後、週末の都内は閑散(3月28日、渋谷駅前。時事通信フォト)
「不要不急の外出は控えて」という都知事からの要請後、週末の都内は閑散(3月28日、渋谷駅前。時事通信フォト)

 普段から生活に密着したさまざまな話題を取材する女性セブンの名物記者“オバ記者”こと野原広子さん(63才)は、新型コロナをめぐり政治家が提案する生活支援策を聞き、大きな疑問を抱いたという。

 * * *
「大変、スーパーから物が消えてるよ。あ、もうお肉がないッ」

 小池百合子都知事が「感染爆発 重大局面」と宣言した3月25日の夜、若い友人から悲鳴のようなLINEが入った。まさかと思って近所のスーパーをのぞいてみたら、店内に人がひしめきあっている。

 歩いて行けるスーパー3軒と、二駅先の大きなスーパー1軒を見て回ったら、どこも肉と豆腐と納豆が棚からきれいに消えているではないの。いや、驚いたね。62年生きてるけど、政治家のひと言にこんなに素早く人々が反応したことってあるかしら。

 小池さんは何と言ったか。「新型コロナウイルスに感染した患者が、都内で多数発生」したので(中略)「できるだけお仕事の際はご自宅で行っていただきたい」「夜間の外出についてもお控えいただきたい」。そして、人々をスーパーに走らせた決定打は、週末、「お急ぎでない外出はぜひとも控えていただくように」のひと言よ。

「何もせずにこのまま推移すれば、海外のようにロックダウン(都市封鎖)を招く。パリも街には人っ子一人いない」とも発言しているし、首都・東京は大変なことになっているんだな。このままだともっと恐ろしいことが起きるから気をつけろ、とこう言いたいんだなということはよくわかった。

 だけどわからないのは、会見した理由を、感染者が「多数発生した」としたこと。「昨日17名、本日41名でこの3日間で74名」(3月25日現在)が、多数?

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。