マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

危機感なく飲み会に参加する40代夫への苛立ち 妻がとった行動は

2020年5月9日 15:00

衛生感覚も危機感もなさすぎる夫に…(イラスト/ユキミ)
衛生感覚も危機感もなさすぎる夫に…(イラスト/ユキミ)

 新型コロナウイルス感染予防のため、夫が在宅勤務に…。毎日自宅にいながら、家事を手伝わない、ささいなことでキレるなど、夫の振る舞いに発狂寸前の妻が続出しているという。衛生感覚がゼロの夫に悩まされる妻のリアルエピソードを紹介する。

【沢村美恵子さん(仮名)】……千葉県のマンションに住む42才の会社員。息子は8才。結婚12年目。2才年上の夫はメーカー勤務。お酒が大好きで、飲みに行けないことがつらいらしく、あり得ない行動に。

 幼い子を持つ私にとって、コロナの感染拡大は一大事。3密(密閉・密集・密接)の場所には行かず、外出してもマスク、手洗い、うがいは当たり前。購入してきたものも、食品以外、アルコール消毒しています。

 それなのに、うちの夫ときたら、帰宅をしても手を洗わないし、うがいもしない。シャワーも浴びずに寝てしまうんです。私がどれだけコロナの恐ろしさを伝え、「息子の命にかかわるから」と頼んでも、「おれは健康だから大丈夫、うつらない」と、ヘラヘラ笑ってどこ吹く風。あんたの健康なんてどうでもいいの。うつさないでほしいって言っているのに理解していないんです。さらに、あきれたことに、外出自粛要請が出た後も、飲み会に参加していたんです。酒席での集団感染があれだけニュースになっているのに…。

 家庭内隔離をしたくても家が狭くてできないし、かといって、このまま夫が持ち込むかもしれないウイルスに怯えて生活するのもイヤ。そこで、息子と協力して夫をウイルス扱いすることに。除菌スプレーを浴びせたり、そばに寄らない、触らない、しゃべらない。2日続けたら、自主的に手を洗うようになりました。

 ──この沢村さんのケースに、夫婦問題に詳しいコラムニストの川崎貴子さんは、こうアドバイスする。

「まず、『成人男性は考えを変えない』と覚えておきましょう。今後も妻子が何を言おうと、本人の身に危機が迫らない限り、態度を変えないでしょう。口で注意するだけ無駄ですから、本人に不利益が生じるように仕向けるのがおすすめ。サラリーマン男性は、職場に家庭での態度がバレることを恐れる傾向が。『あなたの会社の人事に報告する』など強い言葉で言ってみては?」

※女性セブン2020年5月7・14日号

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。