マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

3年前にFラン大学に入った優秀な学生、結局どうなった?

2020年9月11日 16:00

入学時は「良いこと尽くめ」と語っていたTさんの進路は…(イメージ)
入学時は「良いこと尽くめ」と語っていたTさんの進路は…(イメージ)

 受験生や受験業界でよく聞かれる「Fラン大学」という単語。その語源や解釈は諸説あるが、一般的に「受験偏差値が低い大学」のことを指している。

 ネットでは、「英語はアルファベットから教える」「分数の足し算ができない」「卒論が感想文」など、真偽不明な情報が飛び交っているが、2017年に、マネーポストWEBでは、〈Fラン大学に入った優秀な学生 「結果的に良いこと尽くめだった」〉という記事を紹介した。そこで登場したTさんは、当時1年生だったが、その後どうなったのか?

〈記事の概要:Tさんは県下有数の進学校出身。家庭の都合で自宅から大学に通うことが絶対条件だったが、選択肢は3つしか無く、第一志望に落ちたため、Fラン大と言われる大学に入学することになる。ただ、入試成績が良かったため、学費は全額免除。資格取得を目指すTさんに対し、大学は勉学面で手厚くサポートをしてくれ、学内でできるバイトまで用意してくれた……〉

資格取得、教員免許、そして…

 第一志望に落ち、不本意な形で大学に通うことになったTさんが目指したのは、資格の取得だった。Tさんが合格したのは人文科学系の学部。幼い頃から読書好きだったTさんは、大学で歴史を学ぶのを楽しみにしていた。その一方で、いざ入学してみると、大学の知名度はほぼゼロ、しかも文系であるため、将来の就職活動にとっては圧倒的に不利だということを知る。そこで大学名に頼らずに就職できるよう、講義だけでなく資格取得講座にも出席することにした。

「講座に出席する学生はほぼ毎回、私ひとり。マンツーマンなので、分からなければ分かるまで教えてもらえますし、テキストや問題集、過去問などはほぼタダでもらえました。たぶん大学は、資格取得実績を上げたかったんだと思います」(Tさん、以下「」内同)

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。