マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

暮らしのマネー

早生まれは損する? 遅生まれに比べて年収が4%低いという報告も

2020年9月16日 7:00

早生まれが子供の学力や将来の年収にどう影響するか(イメージ)
早生まれが子供の学力や将来の年収にどう影響するか(イメージ)

 日本で最も多い誕生日は4月2日だといわれる。学年でいちばんの「遅生まれ」になるため、昔は、3月末に生まれた子供の誕生日を4月2日に変えることもあったという。その数日の些細な差が、学歴、収入、人間関係に大きな影響を与えるという驚きの研究結果が報告された──。

 昔から「早生まれは不利だ」といわれてきた。7月、東京大学大学院教授の山口慎太郎さんは、それを統計的に証明する新たな論文を発表。インターネットを中心に大きな話題となった。

 日本では一般的に1~3月生まれ(上の学年に入る4月1日生まれも含む)を「早生まれ」と呼び、4~12月生まれを「遅生まれ」と呼ぶ。同学年でも、3月生まれと4月生まれでは1年近い成長差があるため、4月生まれは体格に優れ、集団の中でリーダーシップを発揮しやすいのに対し、3月生まれは何事にも遅れがちになるといわれる。

 とはいえ、早生まれが不利なのはせいぜい小学校低学年までで、成長とともに差はなくなる──そうもいわれがちだったが、実際はどうなのか。3月18日生まれの中村沙織さん(仮名・31才)は、小学校時代から続く人間関係に、いまでも悩んでいると明かす。

「クラスでいちばん体が小さく、性格も子供っぽかったため、子供のときは4月生まれの友達にいつもマウントを取られてバカにされていました。大人になってからも関係が変わらなくて、一緒にお酒を飲むと上から目線で説教されることもあります(笑い)。昔から、同級生とのつきあいがいちばん苦手です」

 幼なじみとの関係は幼少期のまま続いていくことが多いので、大人になってからも早生まれは「下」に見られやすくなるのだ。山口さんの研究は、こうした早生まれの特徴が、中高生や社会人になってからも不利益に働くという衝撃の事実を明らかにした。

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金などに関する記事

年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説
最新のFX自動売買を9選! 初心者はツールをどう選ぶ?

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。