マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

マネー

市原悦子さんもこだわった埋葬の形 今4割の人が「樹木葬」を選ぶ理由

2020年12月25日 7:00 女性セブン

 樹木葬とは名ばかりで、駐車場のような場所にポツンと木が1本あるだけの殺風景なところもあり、自然に囲まれた樹木葬のイメージとはあまりにかけ離れている場所もあるという。

「樹木葬の素敵なイメージだけにとらわれずに、購入前に必ず現地に足を運びましょう。費用や期間などのプラン内容もよく確認しておくことが大事です。数人で入る予定の場合、安いと思って選んだのに、将来的に“一般墓より高くなった”なんてことになりかねません」(前出・吉川さん)

 市原さんは場所選びの際に、いま眠る墓苑に何度も足を運び、四季すべての景色を確認してから決めている。また、合祀タイプの樹木葬や、個別埋葬の場合でも遺骨が土に還ってしまった後は、分骨や改葬ができなくなってしまうこともあるので慎重な検討も必要だ。

 新型コロナウイルスが猛威を振るっている今年。樹木葬の需要は、さらに増えると考えられている。

「先が見えない状況下で、死生観が変わった人も少なくありません。不況による金銭的な不安を抱えている人も多いと思います。そんななかで、“自然に還ることができる”というポジティブなイメージと、一般墓よりコストがかからないという費用面で、今後、樹木葬を選択する人はますます増えるのではないでしょうか」(前出・井上さん)

 さらに、墓じまいで一般墓から樹木葬に改葬する人も出始めているという。日本の墓は「樹木葬」が主流になりつつある。しっかり知識を身につけておきたい。

※女性セブン2021年1月1日号

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。