マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

家計

家計節約の秘訣は「支出を脳に焼き付ける」 PC家計簿に落とし穴も

2020年12月29日 16:00

家計管理のプロ・細野正宏さんが節約の秘訣を紹介
家計管理のプロ・細野正宏さんが節約の秘訣を紹介

 2021年こそは、もっとお金を貯めたいと思っている人も多いはず。家計を守るためには、家計簿をつけ収支をしっかり把握することも重要だ。そこで、11年連続完売を記録している『細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする家計ノート2021』の読者の声を著者である細野正宏さんがチェックし、学ぶべき家計簿活用法をピックアップ。家計管理成功の秘訣を紹介する。

 * * *

成功の秘訣「自分のお金の感覚を疑う」

 まず「お金が貯まらない」と嘆いている人は、基本的に自分がどれだけお金を使っているのか、を把握できていない人が圧倒的に多いのが特徴です。Iさん(55才・女性)の場合は、

「そもそも自分がどれだけお金を使っているのかを知ろうと思って『家計ノート』に書いてみました。自分の感覚では1万円くらいだったのに、実際には3万円も使っていたことに驚愕しました」(Iさん・以下同)

 これは、サイフの中に入っているはずのお金がなぜか消えていた、という誰もが日常的に身に覚えのある話ですが、それを繰り返していては変われません。そこで、Iさんは次のように気付きました。

「自分のお金の感覚を疑わないことに問題があったから、まずは1か月のお金の見直しを徹底的にやってみたんです。具体的には普段の生活における1万円というお金の感覚値を把握するために、1万円の予算から使うお金を引いていったんです。これをピリピリしてやっていたから、意識がすごく変わっていきました。今は体調を崩して休職中で、お金は出ていく一方。この習慣から大幅に無駄が減っていき、月に平均的に5000円は貯まるようになりました」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。