マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

ホテルからの徒歩通勤生活に挑戦 趣味と感染対策を兼ねて一石二鳥?

2021年3月1日 15:00 マネーポストWEB

いつもより安く泊まれて快適だったという(イメージ)
いつもより安く泊まれて快適だったという(イメージ)

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、なかなか旅行がしにくい今日この頃。そうしたなかで、2021年1月からの緊急事態宣言下、あえてホテルを利用したというのは、メディア関連企業に勤務する30代の女性・石田遥さん(仮名)だ。

「現在私はテレワークと会社での仕事が半々くらいで、会社に行かなければならない時は、朝から電車に乗って行きます。でも、住んでいるのが職場から電車で1時間くらいかかる場所で、やはり電車移動は感染リスクが高いのではないかと感じていたんです。だから、できるだけ通勤時のリスクを減らしたいと思い、出勤が連続する時に、会社の近くのホテルに泊まろうと思ったんです」(石田さん。以下「」内同)

 もともと旅行が好きで、いろいろなホテルに泊まることが趣味だったという石田さん。感染対策と趣味を兼ねてのホテル利用を思い立ったというわけだ。

「Go Toトラベルキャンペーンがやっていたときは、ホテル需要も高まっていて、逆に料金も高かったんですが、緊急事態宣言が発令されて、だいぶ安くなりました。さらに『Relux』というホテル予約サービスのクーポンを使うことで、かなり安く泊まることができました」

 石田さんが利用したのが、auスマートパスというau利用者向けの有料サービス会員だけに配布された『Relux』のクーポン券だ。

「エントリーすると抽選で最大3000円オフのクーポンが当たるというキャンペーンに参加して、当たったクーポンを使ったんです。しかも、そのクーポンは2回まで使えるものだったので、1回当たれば6000円分浮いた計算になりますね」

 石田さんは1月から2月にかけて、都内のホテルを4回利用。4回分の宿泊料金は合計で約4000円だったという。つまり、1泊1000円程度で泊まったのだ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。