マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

美容室で「鬼滅ヘアカラー」人気 自分で挑戦して失敗した残念な客も続々…

2021年3月13日 19:00

色鮮やかな「鬼滅カラー」が人気だというが…(イメージ)
色鮮やかな「鬼滅カラー」が人気だというが…(イメージ)

 高校卒業シーズンのこの時期、校則から解放され、「人生で初めて髪の毛を染める」という若者たちが美容室に押し寄せる時期でもある。そんな中、初めてのヘアカラーに「鬼滅カラー」をオーダーする女性も増えているという。大阪の人気美容室で働くスタイリスト・Aさん(20代)が語る。

「『鬼滅の刃』が大ヒットしたことから、鬼滅のキャラクター風のカラー、通称『鬼滅カラー』をオーダーするお客さんがとても増えました。コスプレイヤーさんではなく、ごく普通の女子大生の方が多いです。

(鬼滅の主題歌を歌っている)LiSAさんのヘアスタイルもそうなのですが、鬼滅のキャラも、基本的にはブリーチをして、2~3色の色を使うヘアスタイルです。コロナの自粛ムードのなか、『気分を高めたくて初めて明るいカラーに挑戦したい』というお客さんも多いです。多い日は、インスタグラムのDMからの予約で、1日すべて鬼滅カラーで埋まったこともあります」(A氏)

 しかし、「鬼滅カラー」を売りにしている別の美容室のスタイリストBさん(30代)は、ちょっと複雑な思いを吐露する。

「鬼滅ヘアーをセルフカラーで再現しようとして失敗したというお客さんが、これまで何人もご来店されました。量販店などで購入したブリーチ剤を使って、自宅のお風呂場でブリーチをして、そこにカラーバターと呼ばれる色のついたトリートメント剤を塗布するというやり方です。

 サロンで染めるよりも安価な金額でできるため、自分で挑戦してしまう人も多いのでしょうが、初めて市販のブリーチ剤を使うと髪の毛を傷めがちだし、色ムラもできやすい。先週も、うまく色が抜けず、髪がオレンジ色にギラギラと光って手に負えないという高校生が来店されました。

 美容師としては『最初から私のところに来て!』という残念な気持ちになります。サロンだと1万~3万円ほどかかるので、ためらうかもしれません。ただ失敗した髪を治すには、もっとお金がかかります。できれば最初からプロに任せてほしいと思います」(Bさん)

 映画もメガヒットを記録している『鬼滅の刃』。美容師の声からも、その根強い人気がうかがえる。初めてヘアカラーにチャレンジする場合は、できればプロに任せた方が安心かもしれない。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。