マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

沖縄発の『やっぱりステーキ』、魅力は圧倒的なコスパ感 都心展開はどこまで進む?

2021年6月20日 15:00

沖縄スタイルのステーキを提供する『やっぱりステーキ』
沖縄スタイルのステーキを提供する『やっぱりステーキ』

 全国展開するステーキチェーン『いきなり!ステーキ』の業績が悪化し、店舗数も減少傾向にある一方で、現在全国的に店舗数を着実に増やしているのが、沖縄発のステーキチェーン『やっぱりステーキ』だ。2015年に沖縄那覇市に1号店がオープンした『やっぱりステーキ』は、フランチャイズを含めて全国70店舗近くを展開している(6月中旬現在)。

 外食チェーンに詳しいライターの小浦大生氏が説明する。

 定番メニューの『やっぱりステーキ150g』1000円
定番メニューの『やっぱりステーキ150g』1000円
肉はレアの状態で提供。溶岩石のプレートで焼き進めながら食べる
肉はレアの状態で提供。溶岩石のプレートで焼き進めながら食べる

「『やっぱりステーキ』は、その名前だけで『いきなり!ステーキ』に似ていると思われることもありますが、コンセプトはまったく異なります。特筆すべきはその安さ。看板メニューの『やっぱりステーキ150g』や『赤身ステーキ200g』は、ごはん・サラダ・スープとセットで1000円という価格です。しかも、ごはん、サラダ、スープはバイキング形式でおかわりOKなので、コスパという面ではとても優秀。とにかく安価でステーキを食べられるというのが、『やっぱりステーキ』の最大の特徴です」

 そんな『やっぱりステーキ』の愛好家だというのは、沖縄県出身で都内在住の女性・Aさん(20代/出版社勤務)。今年オープンしたばかりの『やっぱりステーキ』の都内店舗に通っているという。

「沖縄発のお店ということで、“沖縄スタイル”のステーキが食べられるのは嬉しい。脂身多めのステーキもいいんですが、やっぱり赤身のシンプルなステーキが慣れ親しんだ味です」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。