マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

海外五輪選手が感嘆した日本 選手村の自動運転バスは「未来の乗り物だ」

2021年8月28日 15:00 女性セブン

海外の五輪選手に衝撃を与えた日本の製品や文化は?(写真/共同通信社)
海外の五輪選手に衝撃を与えた日本の製品や文化は?(写真/共同通信社)

 史上最多となる27個の金メダルを獲得し、総メダル数58個という記録を打ち出した東京五輪の日本選手団。その一方で、日本の最先端技術や、便利な製品にも注目が集まっていた。

「空港に着いた瞬間から、感動の連続でした。移動中のバスの車窓からは、サムライが住んでいそうな古い家屋やアニメの未来世界のような高層マンションが見え、交差点ではわれ先にとクラクションを鳴らす車がなく、誰もが道を譲り合っていて驚きました。コロナ禍での日本滞在は、外国人への反感の高まりなど不安なこともありましたが、五輪の期間中に出会ったあらゆる日本人がフレンドリーに接してくれたことに感謝しています。コロナ禍が過ぎ去ったら、必ずまた日本に来たいです」

 声を弾ませてそう語るのは、東京五輪に参加するために来日したトリニダード・トバゴ選手団のマリ・トゥサンさん。1年遅れの開催となった今年、7月23日に開会した東京五輪が8月8日に閉会し、東京パラリンピックが8月24日に開会。9月5日まで開催される。新型コロナウイルスによるパンデミックの渦中という前代未聞の時期の五輪開催に、世間の声はそれぞれの立場から真っ二つに分かれた。

 だが東京五輪が終わったいま、来日した海外の選手やスタッフ、関係者などから上がっているのは、日本を称賛する多くの声だ。いま一度、そうした声に耳を傾けてみよう。

ドラえもんの世界のような最新技術とオリジナリティーに驚嘆

「試合会場の環境は、いままでの中でいちばんでした」

 そう振り返るのは、ウエイトリフティング男子61kg級に出場した台湾の高展宏選手(27才)。高選手の言葉が示すように、東京五輪ではさまざまな企業が最新の技術を投入し、スムーズな競技の進行に貢献した。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。