マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

料理しない夫に「簡単なモノでいいから作ってよ」と言われた妻たちの苛立ち

2021年9月18日 19:00 マネーポストWEB

「チャッチャッと作ってよ!」って、そんな簡単なものじゃない!(イメージ)
「チャッチャッと作ってよ!」って、そんな簡単なものじゃない!(イメージ)

 コロナ禍で在宅時間が長くなる中、家事の負担が増えている。そうした中で、夫婦のちょっとした行き違いからトラブルが生じることもある。夫が妻を気遣ったつもりで「簡単なモノを作ってほしい」と言っても、夫婦で「簡単なモノ」に対する認識差から、いざこざが生まれしまうというのだ。そうしたリアルケースとともに、夫と妻の両者の言い分を紹介しよう。

「何でもいい」を避けたのに…

「『今日は適当でいいからさ、家にある簡単なモノで大丈夫』と、妻に言ったんです。私は気遣ったつもりだったのに、妻が機嫌を悪くしてしまって……困惑しました」

 そう振り返るのは、メーカーに勤める40代男性会社員・Aさんだ。小学生の子どもたち2人と家族4人で出かけて、夕飯の時間帯には少し早い17時頃に帰宅することになり、その時のことだった。

「スーパーに寄るのも大変だろうから、ありあわせの物でいいと思って、簡単なモノで大丈夫と言ったんです。妻は『何でもいい』というと不機嫌になることがあったので、『焼きそばや生姜焼きくらいならできそうかな』と提案もしました」(Aさん)

 ところが、妻から返ってきた言葉は、「牛丼を食べて帰ろうとか、テイクアウトしようとかとか言えないの?」という言葉だった。

「子どもたちが疲れている様子だったので、早く家に帰ってゆっくりしたいだろうと焦っていたんですね。確かに、妻の負担を考えなさすぎでした。反省しています」(Aさん)

 専門商社に勤める男性30代・Bさんは今夏、妻を不愉快にさせてしまった“そうめん事件”を明かしてくれた。その日、在宅勤務だったBさんは、出社日で帰宅した妻と顔を合わせるやいなや、お互い在宅勤務中のような感覚で言ってしまった言葉があった。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。