マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

私たちの「ヘアドライヤー選び」の失敗談 選ぶポイントは価格・機能だけじゃなかった!

2021年11月1日 15:00 マネーポストWEB

静音モードだと風量がイマイチで…

お風呂上がりにドライヤーでヘアケアするのは女性のたしなみ(写真:アフロ)
お風呂上がりにドライヤーでヘアケアするのは女性のたしなみ(写真:アフロ)

 ヘアケアと速乾性を重視してドライヤーを買ったが、使い勝手が悪くて買い替えた人もいる。メーカーに勤める20代女性・Bさんはこう話す。

「実家から持ってきた、7年くらい前に発売されたものをずっと使っていました。でも、なんだか焦げるようなにおいがしてきたので、買い替えを決意。私の髪の長さはセミロングくらいですが、今後ロングにしてみたいと思っていました。あと癖毛で縮毛矯正をかけることがあって、そのケアもしたかったので、ヘアケアと速乾性を重視してドライヤーを選びました」(Bさん)

 ネットのレビューを丹念に研究し、「良い買い物をした」と満足していたBさんだが、実際に使ってみたところメリットだけでなく、自身には合わない部分も浮上してきた。

「速乾性が高くて癖毛もまとまりやすく、スタイリングがしやすい点は気に入ってました。しかも乾かし終えるまでのスピードも上がって満足。ただ、個人的には、風力の調整がしづらかったのが想定外でした。ブローするなら、髪を乾かしながらスタイリングできるカールドライヤーを使った方が良いと思い、別途購入しました。

 その後、美容室でケア用に低温でも速乾できるドライヤーを試しに使わせてもらい、こっちを買うべきだったのでは……と後悔。ネットの意見も参考にはなりましたが、やっぱり人それぞれ髪質や悩みは違うんですよね」(Bさん)

 静音性を重視してドライヤーを購入して、後悔している人もいる。24時間営業の小売店で働く30代男性・Cさんは、夜勤明けに家に帰って髪を乾かしていたところ、音で起きてしまった妻から『うるさい』と言われてしまったそうだ。

「家族共用のドライヤーは風量がすごい分、正直音がめちゃくちゃうるさかったんです。掃除機かと思うくらいで、明け方や早朝だとなかなか使いづらい」(Cさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。