マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

「コロナは関係ないです」 結婚式を挙げない選択をする人たちの価値観

2021年12月3日 15:00 マネーポストWEB

無理に結婚式をする必要はないという価値観も(イメージ)
無理に結婚式をする必要はないという価値観も(イメージ)

 結婚したカップルにとって、大きな晴れ舞台となるのが結婚式。当人たちだけでなく、出席した家族や友人らにとっても特別なものとなるはずだが、「挙げない」選択をする夫婦が増えている。明治安田生命保険によると、2019年10月以降に結婚した新婚夫婦のうち6割近くが結婚式を挙げなかったという。もちろん、新型コロナウイルスの感染拡大の影響は否定できないが、当事者たちに「挙げない」理由を尋ねると、それだけではない理由も見えてきた。

SNSに2人の写真を投稿してお披露目

 IT企業に勤める30代男性・Aさんは、3年前に入籍。結婚式を挙げなかった一人だが、コロナ禍と関係なく、式を挙げるという選択肢はなかったという。なぜなのか。

「実は、最初は結婚式をしてもいいかなと思っていました。でも、今は誰しもが結婚する時代ではないと思った時、結婚式に呼んでお金をもらうことに罪悪感を覚えました。確かに自分たちを祝福してくれることは嬉しいですよ。でも、出席してくれた人が『今度は私も結婚するからお互い様』みたいな価値観はもう成り立たないし、自分が呼ばれた時のことを振り返ると、割合“面倒”という気持ちのほうが大きかったなあと……」(Aさん)

 Aさん自身、友人や職場の同僚の結婚式に招かれると、100%出席してきた。しかし中にはまるで人数合わせのように、たいして親しくもない知人から招待されたこともあったうえ、披露宴出席が続いた時には月に10万円近くかかって辛いこともあったという。

「大学を卒業するのが友人たちよりも遅かったので、給料もあまりない中で“結婚式ラッシュ”があった時はきつかったですね。でも『祝わないと失礼』みたいな思いもあって……。当時、自分が結婚する時は、こんな思いをしてまで、参加してもらいたくないと思ったのを思い出しました。大体、開催するほうも『1人ご祝儀3万円もらえるとして、食事はいくらくらい、引き出物はいくらくらいで……』といった収支を考えるわけじゃないですか。それって、本当に“祝福”なのかなあ、と疑問が湧いてしまって……」(Aさん)

 Aさんの妻も結婚式を挙げないことに賛同してくれた。そこには現代的な考え方が垣間見えた。

「結婚式は、かつては一堂に会する“お披露目”の意味合いもあったと思います。でも、今は結婚を報告するなら、SNSに写真を投稿したり、一斉送信するだけで事足りる。実際投稿すると『おめでとう』のコメントがあふれ、中には電話で『おめでとう』と言ってくれた人もいました。妻は、『写真も別にいらない』という意見で、指輪交換もしませんでした。その分、少し贅沢な旅行をしたり、誕生日にはプレゼントをしたりするという方針です」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。