マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

コンビニ3社の「ジューシーハムサンド」食べ比べ パンを開くと安心感も

2021年12月29日 19:00 マネーポストWEB

左からセブン-イレブン『ジューシーハムサンド』、ローソン『ジューシーハムサンド』、ファミリーマート『ジューシーハムサンド』
左からセブン-イレブン『ジューシーハムサンド』、ローソン『ジューシーハムサンド』、ファミリーマート『ジューシーハムサンド』

 コンビニで販売されているサンドイッチのなかで、地味ながら定番商品が「ハムサンド」だ。コンビニグルメに詳しいライターの小浦大生氏によれば、「定期的に入れ替わることの多いコンビニ商品の中で、ハムサンドはマイナーチェンジを繰り返しながらも基本的にフルシーズン販売されている」もの。そこで、マネーポストWEBのコンビニグルメ担当記者Aが、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの大手コンビニ3社の「ハムサンド」を実食比較した(12月20日時点、都内の店舗で販売されているもの)。

“ハム感”強めなセブン-イレブン

セブン-イレブン『ジューシーハムサンド』
セブン-イレブン『ジューシーハムサンド』

 まずは、セブン-イレブンの「ジューシーハムサンド」(270円)。3個入り1パックでカロリーは375kcal。1パックの重さ(包装を除く)は実測値で125gだった。

セブン-イレブン『ジューシーハムサンド』。3個で1パック
セブン-イレブン『ジューシーハムサンド』。3個で1パック

 三元豚を使った薄いポークハム3枚と、細かくカットされたきゅうりが具材として使われており、さらにフレンチソースやからしマヨネーズで味付けされている。パンを開くと、なかには、パンの一回り小さいサイズにカットされたハムが挟まっていることがわかる。

セブン-イレブン『ジューシーハムサンド』の中身を開いた状態。パンのほぼ全面にハムが配置されている
セブン-イレブン『ジューシーハムサンド』の中身を開いた状態。パンのほぼ全面にハムが配置されている

「とてもシンプルなハムサンドですが、ハムがほぼパン全体に挟まっているということもあって、食べごたえはかなりあります。マヨネーズの味付けがしっかりしていて、きゅうりはあまり主張していません。大きなハムの味をダイレクトに感じられるタイプのハムサンドです」(記者A・以下同)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。