マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

カーシェアリング利用後に覚えのない車の傷の修理代請求… 支払うべきなのか?

2022年2月17日 16:00 女性セブン

見に覚えのない車の傷の修理代を請求されて…(イラスト/大野文彰)
見に覚えのない車の傷の修理代を請求されて…(イラスト/大野文彰)

 密を避けられることから、コロナ禍の移動手段として需要が高まっているカーシェアリング。車を所有することなく、必要な時だけ利用できる便利さも人気の理由だが、利用者の増加に伴いトラブルも起きているという。もし、心当たりのない車の傷の修理代を請求されたらどうすれば良いか。実際の法律相談に回答する形で、弁護士の竹下正己氏が解説する。

【相談】
 先日、個人間カーシェアリングを利用しました。返却した1週間後にオーナーから「車に擦り傷があったので修理代を払って」と連絡がきました。私は運転中にぶつけたり、傷をつけた覚えはありません。返却時に車の写真を撮っておいたものの、それでは傷の有無ははっきりわかりません。私の後に借りた人はいないとのことですが、身に覚えがないのに修理代を支払わないといけないのでしょうか。(東京都・39才・会社員)

【回答】
 実際に車に傷があれば、あなたは不利な立場になります。あなたが利用したカーシェアリングは、利用料を支払うので自動車の賃貸借です。車を返す際に、借主は借りたときの原状に回復して返却する必要があります。原状と違っていれば原状回復義務が生じ、元通りにして返却する必要があり、修繕費用を負担しなければなりません。

 あなたは、返すときに傷がなかったというくらいですから、借りたときにも傷には気づかなかったはずです。つまり、傷がついた状態で車を借りたとは言えません。そうすると、返すときには、原状である傷がついていない状態で返却する義務があります。

 とはいえ、返したときにオーナーが何も言わず、1週間後に修理代を請求してきた点を問題にしたいところです。車を返したときに立ち会って点検したとすれば見落とすことはないし、見落とすような傷であれば、借りた最初のときからついていた可能性もあります。その場合は、あなたは借りた原状で返したことになるので、何ら原状回復義務に違反していないことになります。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。