マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

シリコンスチーマー、スキレット…「私が使いこなせなかった調理器具」の失敗談

2022年3月21日 15:00 マネーポストWEB

スキレットには鉄製ゆえの苦労も(写真/AFLO)
スキレットには鉄製ゆえの苦労も(写真/AFLO)

 料理をするためには調理器具が必要だ。鍋や包丁といった基本的な道具以外にも、便利なキッチンツールはたくさんある。しかし、思わず買ったものの中には、「自分には使いこなせなかった」「合わなかった」というものがあるという人は少なくない。台所に「今は使っていない」というキッチンツールが眠っているという人たちに、事情を聞いた。

シリコンスチーマーにすっかりハマったが…

シリコンスチーマーのにおいが取れず洗うのも億劫に(イメージ)
シリコンスチーマーのにおいが取れず洗うのも億劫に(イメージ)

 IT企業に勤務する30代男性・Aさんがまず挙げたのは、火を使わずにレンジ調理ができる「シリコンスチーマー」だ。

「手軽に野菜を蒸して食べられる便利さに惹かれて、シリコンスチーマーを買いました。最初のうちは、なんでもかんでも蒸して食べるなどすっかりハマっていました。でも、肉を入れたりすると、使用後のベタベタ感がなかなかとれず、においも残るように感じました。においに関しては使っている人共通の悩みのようで、検索すると対策がたくさん出てくるのですが、せっかく調理は楽なのに、その後に一生懸命洗うのが面倒くさくなって、今はあまり使っていません。においのつかない、じゃがいもや根野菜を下茹でするくらいがちょうど良いのかな、と思います」(Aさん)

 コロナ禍で外食をしなくなり、自宅で少し手間がかかるものを作ってみようと思い立ったAさん。今度は熱伝導性が良く、保温性に優れた鉄製フライパン「スキレット」を購入した。

「アヒージョ、コロコロステーキ、ソーセージ、ハンバーグなんかを作りましたが、おいしかったし、見た目的にもテンションがあがりました。ただ、やっぱり鉄製なので、手入れを怠っているうちに錆びてしまって……。錆取りもできるみたいですが、私は面倒くさがりなので、そのまま放置して、使わなくなりました。やはり“○○するのに便利”とか、手入れが特殊なものは、だんだん使わなくなる傾向がある気がします。スキレットは、その後キャンプ好きな友人にあげました」(Aさん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。