マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

月1~2万円稼げる「年配者に有利なアルバイト」の数々 報酬以外のメリットも

2022年4月25日 15:00 週刊ポスト

働く選択肢は広がっている(イメージ)
働く選択肢は広がっている(イメージ)

 止まらない物価高への対策として、副業・アルバイトをする高齢者もいるだろう。高齢者にとってはどのような仕事が考えられるのだろうか。在宅ワークを支援するクラウドワークス社長室の田中健士郎氏が語る。

「長引くコロナ禍でリモートワークが浸透し、それとともに在宅でできる副業案件が増えました。月に1万~2万円稼げるチャンスが増えたということです」

 小遣い稼ぎに年齢は関係ないどころか、「歳を重ねるほど有利になるものもある」と田中氏は続ける。

「“私はただのサラリーマンだったから”と尻込みする方が多いですが、長い間コツコツ働いてきた知識や経験は貴重。一歩会社の外に出れば、その業界のプロなのです」

 長年のキャリアによって培われたスキルは、自身が考えるよりも需要があるという。

「例えば自動車業界で営業をしていたなら車の知識が豊富になる。それだけでも貴重ですが、加えて文章が書けるといった『スキルの掛け算』があれば、自動車関連の簡単なパンフレットやホームページの広報文を書くアルバイトといった具合に、ぐっと仕事の幅が広がります」(田中氏)

 アルバイトの内容や相場は別掲の表にまとめた。これまで身につけたスキルを生かすものだけでなく、趣味の写真撮影が収入になったり、単価は低めだが空き時間にスマホでアンケートに答えるだけのものなどもある。自分の生活に合ったバイトを見つけることが重要だ。

 宮城県在住の村上光子さん(64)は、心理カウンセラーの傍ら、副業のライティング(記事制作)で月に2万~5万円稼いでいるという。

「膝を痛めて立ち仕事が厳しくなり、60歳からネットでできる副業を探しました。まずネットのライティング講座で勉強して、両親の介護経験などを生かした記事を書いています。一つの案件で3000~5000円の報酬のものもあります。長く生きていると何かしらの得意分野があるはずで、それを使って稼げるのが嬉しい」(村上さん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。