マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

キャリア

人気の「遺跡発掘バイト」 気になる報酬例は9時~17時勤務で6699円

2021年11月18日 16:00 週刊ポスト

遺跡発掘補助員は歳を重ねた人も参加でき、人気が高いという(イメージ。Getty Images)
遺跡発掘補助員は歳を重ねた人も参加でき、人気が高いという(イメージ。Getty Images)

 コロナ禍でストップしたり、停滞していたりした様々なビジネスが再開し始めている。それによって、個人でも“稼ぐチャンス”が広がっているという。

「歳を重ねている人も恩恵を十分に得られるでしょう」と指摘するのは、社会保険労務士の須田美貴氏だ。

「近年は『人生100年時代』『定年廃止』といった議論が盛んになり、歳を重ねた人たちの間で稼ぐ意欲が高まっています。そこでお勧めなのが“ちょこっとバイト”です。

 一度リタイアしている人なら、フルに働かなくても空き時間を使って稼ぐことで、現役時代とは違ったやりがいを得られる仕事もある。さらに、その収入は趣味の出費や家計の足しに充てられます。まずは、頑張り過ぎずに稼ぐことが可能な月額3万円程度を目指したい」

 仕事の内容は、テレビの社外モニターや食品試食、お墓参り代行やプラモデル製作代行、行政・自治体の仕事など色々あるが、体を動かすことが苦でなければ、さらに選択肢は広がる。

 長年の憧れだったという人が集まり、人気が高いのが遺跡発掘補助員だ。公益財団法人埼玉県埋蔵文化財調査事業団の福沢景常務理事が解説する。

「アルバイトとはいえ、実際に現場に出て調査員と一緒に地面を掘ってもらいます。発掘に興味を持つ男性が会社をリタイアしたのちに応募するケースが多い。炎天下や寒い中など、自然相手に大変ではありますが、やりがいを感じられるでしょう。

 報酬は一日9~15時勤務なら4785円、9~17時勤務は6699円です。残業なし、土日祝日は休みでシフトも厳しくないので、遺跡発掘に興味があって自分のペースで働きたい人には向いています」

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

2か月で15万円の利益を狙えた?FX自動売買のドル円取引例
人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。