マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

「外干しはあり得ない!」洗濯物を部屋干しする人たちが語るメリットとニオイを防ぐ工夫

2022年5月28日 13:00 マネーポストWEB

洗濯物は「部屋干し派」という人も少なくない
洗濯物は「部屋干し派」という人も少なくない

 洗濯物は外に干して、しっかり乾かしたほうがいい──そう思っている人も多いだろう。しかし、なかには“絶対に部屋干しのほうがいい”と主張する人もいる。部屋干しだと生乾きのニオイが気になるといった声もあるが、どうやって解消しているのか。部屋干しのメリットと合わせて、その工夫について聞いた。

 都内の会社員の山口さん(仮名、30代男性独身)は、大学生の時にひとり暮らしを始めてから、3~4日に1回の頻度で洗濯をしているというが、基本的にずっと部屋干しだという。

「日中家にいることが少ないので、外に干していると、雨が降ったらおしまいなんですよね。洗濯する時間も夜が多くて、夜中に外で干しても全然乾かないし、寒い時期だとただ冷たくなるだけ。それに、大きな道路の近くに住んでいるので、外干しをしていると排気ガスや砂埃なんかをかぶってしまう。くわえて私は極度の花粉症なので、洗濯物に花粉がついてしまうのもイヤ。だから、完全に部屋干し派ですね」(山口さん)

 山口さんは「部屋干しはメリットも多い」と話す。

「タオルや下着、Tシャツなどといった、日常的に替えるものを干してあるところからそのまま取って使えるのが便利です。毎回畳んで、その都度出し入れするとか面倒くさい。ひとり暮らしには、部屋干しが最高です」(山口さん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【2021年版】不動産一括査定25サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。