マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

「外干しはあり得ない!」洗濯物を部屋干しする人たちが語るメリットとニオイを防ぐ工夫

2022年5月28日 13:00 マネーポストWEB

外干しならではの気持ちよさもあるが(昔ながらの洗濯物を干す風景が残るカナダ・プリンスエドワード島。時事通信フォト)
外干しならではの気持ちよさもあるが(昔ながらの洗濯物を干す風景が残るカナダ・プリンスエドワード島。時事通信フォト)

 しかし、部屋干しでは、生乾きのニオイもよく指摘される。どうやって対策しているのだろうか。

「私の場合、洗剤は部屋干し用のものを使っていることもあってか、意外とニオイが気になったことはないんです。あと、エアコンを入れている時期が長くて、室内環境がそこそこ安定しているというのもあるかもしれません。対策さえしていれば、必ずしも部屋干しとニオイがセット、というわけではないと思いますよ」(山口さん)

「ビル風で外に干せない」住環境から仕方なく

 本当は洗濯物を外に干したいが、住環境の都合でそれができないというケースもある。都内のマンションに夫と子供と住む40代の女性・野田さん(仮名)はこう話す。

「住んでいるのはマンションの4階で、小さなベランダもあるんですが、隣に高いマンションが建っていて、ほとんど日が当たらないんです。それと“ビル風”のような感じで空気の流れも激しくて、洗濯物が飛ばされてしまう。だから基本部屋干しにしています」(野田さん)

 野田さんは2日に1回のペースで洗濯をして、毎回寝室に干している。

「寝室の窓を開けて、少しでも空気の流れを良くして、部屋干ししています。洗剤と柔軟剤は部屋干し用のものを使っています。それでもニオイが気になったら、衣服用の消臭剤をふりかけますね。あと、洗濯機の中にカビが生えると洗濯物が臭くなると聞いたので、洗濯槽の掃除は頻繁にやっています。ただ、料理をすると、そのニオイが洗濯物についてしまうこともあるので、洗濯物が干してある間は寝室のドアを閉じています」(野田さん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。