マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ライフ

女性同士のマウンティング 「三すくみの関係」が招く終わらない格付け地獄

2022年7月23日 19:00 女性セブン

現代の女性同士のマウンティングは単なる格付けではない(イメージ)
現代の女性同士のマウンティングは単なる格付けではない(イメージ)

 本来、「マウンティング」とは動物が相手の尻に乗って交尾の体勢を取るなど、動物社会での順序を確認する行為を指し、「マウント」には「またがる」「覆いかぶさる」という意味がある。

 それが、沢尻エリカ(36才)主演のドラマ『ファーストクラス』(2014年、フジテレビ系)がきっかけで、「マウンティング」=「女同士の格付け地獄」というイメージが定着した。

 昨年マウンティングを研究した論文が発表され、今年になりSNSを中心に大きな話題に。調査したお茶の水女子大学大学院・人間文化創成科学研究科博士後期課程2年の森裕子さんに話を聞いた。

生き方の多様化で“じゃんけん”状態に

 江戸時代の“大奥”に代表されるように、女性同士の「格付け」は昔から存在した。しかし、現代の「マウンティング」は、単なる格付けではなく、“じゃんけん”のように“三すくみ”の状態にあると森さんは言う。

「かつて、女性の優劣を決めていたのは、主に家庭や家柄といった『伝統的な女性としての地位・能力』、もしくは容姿や若さといった『性的魅力』のどちらかで、マウンティングというより、『嫌み』や『皮肉』と呼ばれることが多かった。しかし、人々のライフスタイルが多様化し、働く女性が増えた現代では、『自立した人間としての地位・能力』というカテゴリーも増えた。それによって、ある部分では一方に勝てるけれど、ある部分では負けるという膠着した三すくみの状態ができ、優劣を決めることができなくなったのです」

“優劣”という決着がつかなければ、永遠にマウンティングを繰り返す羽目になる。また、三すくみが生じるのはいまのところ女性に限定されるという。

「男性の場合は、『仕事でいい結果を出しながら、いい家庭を持つ』という、同じ方向を向いていることが多い。男性の間でもマウンティングは発生しますが、内容がシンプルなためすぐに勝負がつくか、そもそもマウンティングが起こりにくいと考えられます」(森さん)

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

注目記事

【実取引データ】ほったらかしFX自動売買 3か月で1000pips超の利益

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。