マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

ビジネス

物価高倒産の和菓子会社 販売価格値上げでも追いつかず、経営逼迫する前に廃業決断

2022年9月4日 7:00 週刊ポスト

「紀の国屋」の「おこじゅ」
「紀の国屋」の「おこじゅ」

 主原料の小豆は国内産で影響はなかったが、輸入物の砂糖、包装紙、配送コストなどが上がった。

「昨年6月に物価高を見込んで商品価格を5%値上げしたのですが、それでも追いつかなくなり、これ以上の値上げは難しかった。無理をすれば半年や1年くらいは続けられたと思いますが、手元の資金や不動産を減らしただけでしょう。材料費の高騰が経営を本格的に逼迫させる前に廃業を決めたということです。

 会社がなくなると、SNSなどで『もう食べられないのか』と残念がるお客さんの声を目にすることが多く、それはありがたかったです。一部の従業員がうちの味を引き継いで『匠紀の国屋』をオープンさせたことも、父親ともども嬉しく思っています」(同前)

※週刊ポスト2022年9月9日号

「紀の国屋」の「相国最中」
「紀の国屋」の「相国最中」
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産を売却するときに必要な6つの手順
不動産を売却するときに必要な6つの手順

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。