マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

トレンド

レゴランドのフードは高い? TDR&USJと比較してみた

2017年4月4日 16:00

 これらの価格設定について、ツイッターでは、〈レゴランド、価格設定が妙に強気だなあ〉〈レゴランドめちゃめちゃ行きたいけど、飲食持ち込み禁止でフード料金がこの値段だと正直キツイなー〉などと、少々高く感じるという意見も多い。

TDRやUSJのフードはどれくらいの価格?

 高級レストランほどの価格設定というわけではないものの、ファストフードに比べれば割高にも思えるレゴランドのフードメニュー。では、ほかの人気テーマパークの場合はどうなのだろうか。

 まずは、東京ディズニーリゾート (TDR)。公式サイトで紹介されているのは、東京ディズニーランドがレストランとスタンド合わせて47店舗。そのうち予約可能なレストランは、7店舗となっている。食べ歩きできるスナックを提供するフードスタンドが充実しているのはもちろん、コース料理を提供するレストランも多い。ちなみに、「ブルーバイユー・レストラン」の「ブルーバイユーコース」であれば、前菜、アントレ、デザート、ドリンクから1品ずつ選んで4500円 となっている。

 東京ディズニーシーの 場合は、37店舗のレストランとフードスタンドが公式サイトに掲載、予約可能なレストランは6店舗。そして、アルコールを提供する店が多いのが東京ディズニーランドとの大きな違いだ。また、東京ディズニーランドに比べるとやや高級な料理も提供されており、たとえば「マゼランズ 」のディナーコース「マゼラン」は7710円となっている。

 大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の 公式サイトでは、24のレストランやフードスタンドが掲載されている。東京ディズニーリゾートに比べるとカジュアルな店が多く、アルコールも提供している。たとえば、夕食向けメニューなら、アイリッシュパブ風の「フィネガンズ・バー&グリル」の「フィネガンズ・ローストビーフ・セット」なら2790円、日本食レストラン「SAIDO」の「松花堂御膳」なら2840円といったところ。家族向けレストラン「スタジオ・スターズ・レストラン」であれば、「スペシャル・ハンバーグセット」が2190円、「ミニオン・ハンバーグ・キッズセット」が800円だ。

不動産売却の完全マニュアル
不動産売却の完全マニュアル
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

注目記事

人気の最新FX自動売買を8選!稼ぐ投資家の秘訣も紹介
FX自動売買5つのデメリットと3つのメリットを紹介
そのFX自動売買は危険!?危ない罠にハマらないための注意点

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

【お知らせ】

2021年4月1日以降の価格表示に関して

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。